こんな居酒屋いかがですか?

お酒を飲んだ後の締めは

お酒を飲んだ後の締めの一品に何を選ぶかいろいろ選択肢があります。
デザートで締める人もいれば、ラーメンで締める人もいます。
ご飯を締めに選ぶ人もいるでしょう。
ご飯ものは和食の居酒屋に多いですが、アジア系の料理を出す居酒屋でも食べることができます。
アジアでは米が主食の地域が多いので、様々な米を使った料理があります。
鍋を食べた後の締めとしてもご飯が出てきたりします。
ご飯はなかなか腹もちが良く、締めに食べるには重たいような感じがしますが、締めにご飯ものを食べる人は意外と多いです。
一口にご飯ものと言っても、白米をそのまま炊いたご飯を締めに食べる人は少ないでしょう。
多くの人はおにぎりだったり、雑炊だったりします。
アジア系創作料理の居酒屋で食べるとなると、ビビンバやクッパなどの韓国料理やナシゴレンのような東南アジア系の料理だったりします。
中華の居酒屋ではチャーハンも出てくるでしょう。
あとはミニ丼なんかもあります。
海鮮居酒屋では海鮮丼があったり、焼鳥屋では焼鳥丼があったりとご飯ものが充実しています。
また、お茶漬けも忘れてはいけません。
お酒の締めというのは大切なものです。
締めが無かったらだらだらとした終わり方になって何かスッキリしないものになってしまいます。
女性はお酒の後の締めにデザートを頼む人が多いでしょう。
ご飯ものやラーメンで締めるのは主に男の方です。
お酒の後にラーメンを食べる人はご当地ラーメンがある土地で多いような感じがします。
美味しいラーメンがあると、お酒を飲んだ後でも食べたくなるのでしょう。
お酒を飲んだ後はお腹がいっぱいになっていますから本来ならご飯なんて食べられないはずです。
それでも何か食べたくなるのは肝臓がアルコールを分解する時に、体内のブドウ糖が不足するので補おうと空腹を感じるのだそうです。
お酒の席では飲んでばかりではなくしっかりと食べておきましょう。
気をつけないとメタボになってしまいます。

おすすめサイト



Copyright(c) 2018 こんな居酒屋いかがですか? All Rights Reserved.